カテゴリ:Policy( 2 )
lin-policy@改定(2006/08/22)
by yuki_mit | 2006-08-23 00:26 | Policy
以前書いてたのは長過ぎるので簡略化します。

私の普段からの考えは”出来る事とやる事は違う”です。
出来る事にはチート、BOT、2PC狩り、転売、RMTなどがあります。
でもこれらは私にとってやる事ではありません。
普通にプレイするというのが私にとってのやる事に相当します。

で、それとは別に一般ポリシー(モラル)というものがあります。
これは個人的なポリシーではなく、異常と思えても
今や一般的な行為とみなされているものです。

以前まではやや私のポリシーを人に押し付け気味だった気がします。
なので、それをやめようと思います。


現在は2PC狩りがかなり一般化しています。
モラルの低下なのでしょうけどそうなってしまっている現実は
変えようがありません。
今までの経験から、そういう事をしている人になんか言っても
全然効果はありません。
これはそういう行為が一般化されてしまっているから
全然説得力がないのかな~と思います。

もしRMTが一般化(NCJ黙認)されたらRMTすら当たり前に
なっちゃうかもしれませんね。
というか今も黙認状態なので今がまさにそんな感じですね。
(利用層は一部の人だけと思いますが)
2PC狩りが黙認されてるんだからいっその事RMT公認に
なってしまえばいいのに、なんて思ったりもします。
勿論RMTが公認されてもそんなの利用するつもりはないけど、
現在2PC狩りしてる人なんかはRMTで手軽に高Lvキャラが買えるのなら
馬鹿馬鹿しくなって2PC狩りをやめるのではないでしょうか。
実際今は非公認のRMT利用者の考えはそんなものでしょう。


で、人は人、自分は自分でいいんだけど
難しいのはそれらの人との付き合い方だと思います。
自分なりのポリシーを持っていてもなんらかの形で
必ずそういう人達との接点が出来てしまいます。
戦争、狩場、売買、PT、クランと接点はあちこちにあり、
接点を持たない事は現状無理でしょう。
ではそういう人達とどう付き合っていけばいいかというと
1.スルー(見て見ぬ振り、関知しない)
2.自分も一緒にやっちゃう
3.拒絶
などがあると思いますが、普通は1なんでしょう。
いちいち気にしててもしょうがないし、何か言ったところで
彼らにとってはそれが常識化しているので話が通じる訳もありません。

で、今まで私は3に近い態度を取っていたのですが、
もう無理です。
余りにも一般化され過ぎていて拒絶していては殆どの人と
付き合いができなくなります。
という訳で1に鞍替えです。
戦争なんて2PC狩りしてる人が大勢いて拒絶してたら
戦争になりません。
だから現実から目をそらさず受け止めて、その上で自分の道を
貫けばいいと思います。
きっと何度も手折られるでしょうけど、
人には負けても自分の弱い心に負けなければそれでいいと思います。

ちなみに共有については従来通りの見解です。
城主プリでは必須なのでありだと思うけど、
普通にプレイする上ではアカウントハックの原因になるので
オススメしません。

あんまり簡略化できてないし('-';)
一言で言えば
やりたければ勝手にすれば~?私はやらないけど
といった感じです。
この考え方はリネに限らず私の全般的な物の考え方かな。
[PR]
blogポリシー
by yuki_mit | 2004-08-07 10:23 | Policy
[さん付け]
人の名前は「」で括って”さん”付けはしません
ゲームの中での話だし、そもそも名前の中に”さん”が
入ってる人もいるし^^

[誹謗、中傷]
誹謗、中傷は別にありなんじゃないかと思ってます。
ただそれはあくまでそれなりの理由がないといけないと思います。
例えば詐欺された時とかね。
人の批評については私的な感想です。
書いてる事を鵜呑みにせず、実際にその人と話して
自分でその人を評価する事をオススメします。

[リンク、トラックバック]
自由にしてくださって結構です。
リンクの報告などもして頂かなくても結構です。
でもトラバは現在不可に設定しています。
それとコメントのURLもフィルタリングをしています。
なので海外系は弾かれるでしょう。

[SSとか画像関係]
他のとこだとLvUp式のSSとかアップしてるとこも多数ありますが、
うちは基本的にSSなしでいきます。
見てますwisとか頂いても載せませんのでご容赦下さい><
ちなみにこの方針はblogを見るのが職場である事が
多かったりする事に起因してたりします=D
大体blogを開いてCtrl+A→Ctrl+Cで記事を全部コピペして
テキストに貼り付けて読んでるので、
SSとか多用してるとこは読んでて困ったりするという
かなり私的な理由からこんな方針になってます。

2007/03/15追記:
[コメントについて]
ここの記事って実はお仕事中に書いてる事が多いです。
その都合上既にある記事にたいして非公開のコメントというカタチで
記入する事が非常に多いです。
なので別に誰かにコメントしてもらった内容を消したりしてる
という訳ではありません。
コメントは自由に書いちゃってください。

2007/03/20追記:
[記事について]
ここで書いてる内容は体感的には大体
書いても大丈夫な事=9割
書けない事=1割
こんな割合です。

書けない事の理由は様々ですが、
・諸事情が絡むお話
・出口のないお話
・とてもここでは書けない様な本当の事
といったところです。

なので好き勝手書いているようですが、書いてる事が全て
という訳でもありません。
誰だって人には言えない事の1つや2つはあるもんですからね。
といっても概ねここで書いてる事はそのまま思ってる事でもあるので
何か情報が欠けている事以外は書いてある通りだったりします。
心は揺れるものなのでたま~に書いてた事があとで覆ったりもしますけどね~。

”書けない事”の他に”書かない事”もあったりします。
気にはなるけどあえて触れないお話とかそんな感じのです。
面白いけど人に言えない事とかとかとかそんな感じのです。
秘密です。
[PR]