人気ブログランキング |
2006/11/23:凍結('o';)
by yuki_mit | 2006-11-25 00:53 | lin/rig
「桜」ですが、ようやく1upできました。
前回upより1年以上経過している気がします。
とりあえず一区切りはつきましたが保険として5%ちょい上げときました。

1upしましたが、他の方のblogから殆ど変化はないと思っていました。
といってもターゲットが51fでの話なので他だとどれくらい変化があるのかは
知りませんが、少なくとも51fでは殆ど変化がないっぽかったのです。

ところが、実体験上でいうと変化はある気がします。
波ができるようになったというか決まる時は4連続とかありますが、
決まらない時はず~っと引っ張りっぱなしという感じになりました。
変化を感じるのはこの4連続成功の時です。
今までは1列に並んで3匹くらいくると3匹の間が少し間隔が開いていても
t-uして引いてt-uして引いてという感じでしたが、
少し間隔が開いていればt-uディレイを含めても立ち止まって順番に片付けれるのです。
これは、(・∀・)bイイ
次のアップで51fでのt-u率上限になるようですが、早くそこまでいきたいものですね。


[凍結]
夜ですが、51fに行ってる時間とクラハンがバッティングしてしまって
1人取り残されて、51fから戻った時に暇だったので「ZEDZ」と連絡を取り
SKのクラハンに混ぜてもらう事になりました。
丁度海底(ハイネ)でクラハンをしていたらしいのでそこに混ざる事に。

海底といえばアップデートがありましたが、アップデート後初めて行く事になります。
危険らしいですが、実際危険でした。
既にクラハンで海底に滞在中との事だったので海底まで1人で行ったのですが、
3fで既にかなり沸いています。
新しい敵が増えていますが、従来からの敵もバージョンアップしているらしく
カニが魔法を撃ってきます。
痛くはないですが、足止めされるのでしんどいです。
水リング2で完全無効化できるようですが、「雪」側のアカウントにある為
とりあえずそのまま海底まで行ってみました。

海底は入り口直ぐそばで別PTがいましたが、どんどん画面沸きして
滞在はかなり困難なようです。
それでもPTがいる分にはいいですが、時々はぐれたのがこっちにくるので
HC3fで待機していました。
入り口まで来てくれれば迎えに来るという事で待っていたのですが、
暫くしても全然来てくれません。

という事で暇だったのでまた海底へ行ってみました。
するとPTはいませんでした。
代わりに二人組みがこちらに歩いてきます。
後ろに大量の敵を連れて歩いてきます。
そのまま入り口に逃げ込む気満々なようです('-';)
その後の展開が予想できたので入り口から離れました。
これが間違いの元でした。
二人組みのあるなしに関わらず歩く度に沸きまくる敵。
とてもじゃないけど相手できないし、二人組みが入り口に逃げ込んだら
大量にいた敵がこちらに来るのは時間の問題なのでとりあえずランテレで逃げました。
ところが、ランテレを何度繰り返してもどこにも敵が大量にいます。
しかもランテレした瞬間にその大半がGPと思われるポットで光ってます。
どう考えても無理です。

ランテレを何度か繰り返しましたが、結局合流できず帰還しました。
SKの方々も帰還したみたいでハイネで合流できました。
またリベンジに行くらしいので、混ぜて貰う事にしました。
とりあえず水リングは絶対あった方がいいので、「雪」側から移動します。

でも~、ここではまりました。
物の移動は終わりましたが、「桜」側のアカウントにログインしなおす際に
うっかり「雪」側の認証キーでやってました。
何度か入力しましたが当然合う筈がありません。
そして入力する事数回にしてようやくその間違いに気付きました。
で、「桜」側で入れなおしていると~、認証キーが無効になっていましたorz
何度かやっても同じエラーになります。

NCJのログイン周りのページを見ているとどうやら認証キーは3回(4回だったかも)
間違えると再発行かパスワードを変える必要がある事が分かりました。
そんな訳で現在「桜」側のアカウントは

凍 結 中

です(T_T;)

本来なら再発行依頼をかければ直ぐに付けるようになるのですが、
うちで使ってるメールアドレスが悪いのか全然確認のメールが届きません。
10月の始めにplayncに移行した時にはちゃんとメールが届いてたのですが
以前にもこんな事があったような気がしなくもないです。
ほな訳で、ちょっといつ凍結が解けるのかは不明です。

アイテム殆ど「桜」側のアカウントに置いてるので、「雪」側だと
なんもできる気しません。
「雪」でPTハントに混ざるくらいかな~。
<< 2006/11/26:ふらふらと ぱんにゃ@2回目 >>