人気ブログランキング |
小話
by yuki_mit | 2007-01-30 01:00 | その他
今日は、というか平日なので今日もこんな時間で
何もできません。
という訳で昼間書いていた小話をば。

[おそばとアメリカン]
近くにおそば屋さんがあります。
そこでは古めの歌が流れていたりします。
今日いったら”アメリカン・フィーリング”が流れていました。
この歌は学校行ってた時に合唱で歌った曲なんですよね~。
先生の選曲だったのですが生徒は(私も含め)誰も知らない
曲だったんじゃないのかな?

思い出しついでに改めて”アメリカン・フィーリング”を調べてみました。
1978年とかいう数字が見えます。
ふるっ!
懐メロっていつぐらいの年代から懐メロって呼ぶのかよく分かりませんが
これって懐メロなのかな?

とても古い曲ですが、先生の選曲はよかったと思います。
いま~わたしはコバルトのか~ぜ~♪
古くてもいいものはイイ(・∀・)b

ちなみに確か英語の先生だと思ったけど
Feeling in Americaの部分は
ふぃ~りんにんなめ~りか~
みたいな発音でした('-'*)


[好きなもの]
ついでついでに最近思った事ですが、
実は私は思った以上にミステリー小説も受け付けるらしいです。
というのは最近読んでるやつがミステリー物なのです。

でも思ったのですが実はジャンルとか関係ないのかもしれません。
多分著者依存でその人の本が面白いと思えればその人が書いた本なら
どんなジャンルでも面白いような気がします。
勿論全部が全部そうという訳ではないでしょうし、
著者ごとに得意なジャンルというものがありそれがたまたま
ミステリーだったりするだけなのかも。

ではどんな著者が好きなのかという事になる訳ですが、
どうも傾向的にくすくすと笑える部分があるのが好きみたいです。
赤川次郎とか読んだ事ないですけどきっとそんな場面なんてなくて
ず~っと真面目な感じなんではないでしょうか。
笑いのツボ自体も人によって異なるので一概に赤川次郎の作品が
笑えないとは言いませんけどなんとなくそんな印象があります。

話はずるずると延びましたが結局好きなものってジャンルとかで
縛られるものではないんじゃないかな~って思った訳です。
<< 2007/01/31:アップ式 2007/01/28:戦争 >>